VLC media player を使って、メディアファイル から wav にコンバートする為のコマンドラインリストを生成するスクリプト
vlc.exe path (Full path)
Input file path (Full path)
Output path (Dest folder)



Generated list
フリーオで録画したtsをavi に変換 エントリで言っていた「スクリプトかなんかでファイル名を指定して「変換」ボタンとか押したら上記のようなコマンドラインに変換されて出力されるようにしたいなぁ。」のスクリプトなんだけど、ちょっとというかかなり問題が……下の概要の強調文字参照。 複数ファイルを連続してwav変換します。

概要

  • 「vlc.exe path (Full path)」に vlc.exe へのフルパスを、
    「Input file path (Full path)」に変換元ファイルへのフルパスを(複数ファイルの登録は、ファイルへのパスごとに改行)、
    「Output path (Dest folder)」に出力先のフォルダパスを入力して
    「Generate commandline」ボタンを押すと、「Generated list」にコマンドラインリストが表示されるので、
    そのリストを全選択でコピー、適当なテキストファイルにペーストしてバッチファイル (任意の名前.bat)として保存して実行するとwavへのコンバートが始まる。
  • 注意点としては、一つのファイルの変換が終了後(プログレスバーの表示が消える)、 vlcのプレイヤーウィンドウが表示されたままになるが、 これを終了させないと次のファイルの変換に進まないので、vlcのプレイヤーウィンドウを手動で閉じる必要がある。(←解決法がわからん。)
  • 変換元のファイル名でwav出力されるので、同じファイル名のファイルをコンバートした場合には上書きされるのでこれも注意。
    例) test.ts と test.mp4 は test.wav で出力される。
  • バッチファイルと同じフォルダに、ログファイル(wav_conv_list_log.txt)が出力されます。ル出に存在する場合は追記します。wav出力失敗時の参考になるかも。
  • 2009/01/25追加 「ver0.9.2以降の形式で出力」チェックボックスを追加。チェックを外すとver0.8.6形式でリスト出力される。(初期設定ではチェック)
  • 2009/04/24追加 IEで「Generate commandline」した時に、出力ファイルが「ts」でコマンドライン出力されていたのを「wav」で出力されるように修正。
    ついでに、IEでレイアウトが変だった部分も修正。
といった感じで、自動で連続のコンバートは出来ないけど、 毎回ウィザードでポチポチ指定するよりは遥かに楽。
さーて、これでフリーオで録画したtsもガンガンエンコードできるぞ!なんて思ったけど、 まだ予約録画のツールを入れてなかったりする。まあそのうち……ですな。

ローカルで使いたい場合は vlc_ts2wav_conv.html を保存して、フォルダパス等を書き換えて使うと多分便利。 フォルダパス等の書き換え方はソース参照。

20080719追記:
VLCをコマンドラインから閉じる方法がわかったので、上記スクリプトで連続変換できるコマンドラインを出力出来るように修正。

以下、コマンド例 (web上では改行されて表示されていると思うが、以下のコマンドは改行なしで記述する。)
vlc.exe -vvv "N:\project\test.ts" --sout #transcode{acodec=s16l,channels=2}:duplicate{dst=std{access=file,mux=wav,dst="N:\project\test.wav"} vlc:quit
赤字の「vlc:quit」を入れてなかったから終了しなかったみたい。 ちなみに、 --longhelp --advance でヘルプを出力すると載ってる。

20090125追記:
ver0.9.2ではコマンドラインでの終了コマンドが変更されたらしく、以前の vlc:quit では連続wav変換ができなくなっていた。ずっと0.8.6fを使ってたので気付かなかったぜ。
そんな訳で、上記スクリプトにver0.9.2での終了コマンド vlc://quit で出力できるようにチェックボックスを付けた。 ローカル用のHTMLファイルの方も同様に変更。
リファラくれた方、ありがとう。(リファ元: ロビン2の日記20090123直接リンク張れないので日記トップに)

20090414追記:
サブのPCに VLC media player のver0.9.9を入れたら、ビデオファイルを右クリックした時のメニューにオーディオトラックの分離をする項目が追加された。 これでこのスクリプトとはオサラバ!と思い、エンコードをするPCにもインストールしたのだけど、右クリックメニューにその項目が追加されなかった……。なんでじゃー。
関連記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Comment
     /  とおりすがり [URL] #EGTCt1XI
generateボタン押したら

"C:Program FilesVideoLANVLCvlc.exe" -vvv "N:projecttest.ts" --sout #transcode{acodec=s16l,channels=2}:duplicate{dst=std{access=file,mux=wav,dst="N:projecttest.ts"} vlc:quit 2>>wav_conv_list_log.txt

になるんですが…dstも .ts になってませんか?
2009.04.23 Thu 12:43 [Edit]
     /  寝込み屋 [URL] #h4uuCcSQ
確認したところ、IE(6と7)とOpera(9.50)で現象が発生していました。(FirefoxとSafariは正常動作)
Firefoxでしか確認してなかったので見落としてました。
IEとOperaでも、wavで出力されるように修正しました。
2009.04.24 Fri 01:38 [Edit]
※コメントスパム防止の為半角httpと全角wをNGワードに設定してあります。






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Trackback
http://nekomimya.blog28.fc2.com/tb.php/99-f206f723
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ表示設定
横:
縦:
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

寝込み屋(nekomimya)

Author:
寝込み屋(nekomimya)
twitter:
寝込み屋(@nekomimya)

リンクはご自由に。外すのもご自由に。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内検索
ブログ内検索(Google)
※要JavaScript、別ウィンドウで結果表示
ブログ内検索(FC2)
※検索結果が表示されないことがあり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近の記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近のコメント
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近のトラックバック
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RSSフィード
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
FC2リンク
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    FC2カウンター
    閲覧者数合計


    現在の閲覧者数
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    最近の画像
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    検索フォーム