Blu-rayに補償金の「なぜ」 「ダビング10」「iPod課金」はどうなる
「ダビング10」開始日確定 「国民不在」との声も
補償金をブルーレイに課金することと引き換えに、ダビング10の開始日が7月4日に決まったらしい。

個人的にはブルーレイ使わないから痛くないなぁと思うものの、補償金制度は将来的には縮小へとの文化庁の言とは正反対の方向で、やっぱり納得いかないという人のほうが多そうだ。

興味深いのは、著作権利団体側も不満があるそうで。 求めていたiPodやHDDレコーダへの課金がされないからというのが理由らしいが、 なるほどと納得した。
著作権利団体側としては、ブルーレイのみで他の機器への補償金対象の範囲拡大がされずに、 ブルーレイのみで補償金問題を手打ちにされてしまう可能性を考えると、 今回の決定は小さく前進して前が見通せるようになったということではなく、小さく前進したら落とし穴にはまって前がよく見えず先にも進めなくなっている状況に思えるのかもしれない。

まあ、金の涌きいづる泉は大きければ大きいほど良いんだろうねぇ。
関連記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Comment
※コメントスパム防止の為半角httpと全角wをNGワードに設定してあります。






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Trackback
http://nekomimya.blog28.fc2.com/tb.php/87-c47410d6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ表示設定
横:
縦:
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

寝込み屋(nekomimya)

Author:
寝込み屋(nekomimya)
twitter:
寝込み屋(@nekomimya)

リンクはご自由に。外すのもご自由に。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内検索
ブログ内検索(Google)
※要JavaScript、別ウィンドウで結果表示
ブログ内検索(FC2)
※検索結果が表示されないことがあり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近の記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近のコメント
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近のトラックバック
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RSSフィード
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
FC2リンク
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    FC2カウンター
    閲覧者数合計


    現在の閲覧者数
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    最近の画像
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    検索フォーム