和音の構成音を自由に操作できる技術「Direct Note Access(DNA)」[DTM magazine]
音声編集ソフト「Melodyne」で知られるCelemonyは、和音の構成音を自由に操作できる画期的な技術「Direct Note Access(DNA)」を発表した。
概要は 独Celemony、和音を自由に編集できる新技術「Direct Note Access」を発表 ←マイコミを参照。

おー。面白そう。 Direct Note Access ページでムービーを見てみると、インチキ臭く思えるほど簡単に和音を分離・ピッチ変更してる。
確認してみなくては、と休みで時間が確保できたので Melodyne studio Demo を落としてインストールしていじってみたのだけど、Direct Note Access プラグインが見当たらない。
プラグインじゃないのかもしれないけど、該当する編集項目を見つけられず和音を分解することはかなわず。
Direct Note Access :: Introduction 4 を読むと
The first Melodyne product with Direct Note Access will be Version 2 of Melodyne plugin which will come onto the market in the Fall 2008.
と書かれてる。 もしかしたらまだ機能がはいってないってこと? まぁ、今回はこのぐらいでかんべんしてやらぁ。(あきらめた。誰か分かる人プリーズ)

とまあ簡単に書いたけど、Melodyne studio Demo を使ってナンダこりゃと思ったのが、トランスポートパネルが最初は非表示になってるってこと。起動してすぐに音が出せなくてイライラした。(メニューから「ウィンドウ」→「トランスポートバー」、又は Ctrl + Shift + T で表示)
音を出すアプリケーションなんだから、最初から出しときゃいいのにと。
でも、メニューやガイド(左に表示されてるウィンドウ)やその他テキストが日本語化されてるのは好印象。マニュアルは日本語化されてなかったけど、まあ音系アプリはたいていそんなもんだし。

とはいえ、日本代理店の 株式会社フックアップ Melodyne 公式ページ を見ると、お値段10万円。 そうおいそれと買えるもんじゃないですな。MIDI関係も弱そうだし、必要に迫られるかブルジョワにならない限りお世話になる機会は無さそうでちょっと残念。

関連エントリ:(↑新 古↓)
関連記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Comment
※コメントスパム防止の為半角httpと全角wをNGワードに設定してあります。






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Trackback
http://nekomimya.blog28.fc2.com/tb.php/53-1a7db1e1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ表示設定
横:
縦:
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

寝込み屋(nekomimya)

Author:
寝込み屋(nekomimya)
twitter:
寝込み屋(@nekomimya)

リンクはご自由に。外すのもご自由に。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内検索
ブログ内検索(Google)
※要JavaScript、別ウィンドウで結果表示
ブログ内検索(FC2)
※検索結果が表示されないことがあり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近の記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近のコメント
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近のトラックバック
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RSSフィード
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
FC2リンク
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    FC2カウンター
    閲覧者数合計


    現在の閲覧者数
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    最近の画像
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    検索フォーム