そう言えば、金曜日に変なフラグ立てたみたいで、なんか変なイベントが発生していたのを忘れてた。 これは日記に書くぞーなんて思ってたのにすっかり忘れてたので今書く。

金曜日の出勤時、特急列車に乗りそろそろ降車駅につくのでドア付近に立ってGTPSPをプレイ。 走り終わってリプレイ再生に入ったのを見計らってか、いつの間にか隣に立っていた見知らぬおじいさんに声を掛けられた。

「それは何をするものなのですか?」

心の中で『ゲームしてたの見てたじゃん』と反射的にツッコミ入れた俺性格悪いなぁ。
それはともかく、「PSPというゲームをする機械です。」と当たり障りのない返答をする。
すると見知らぬおじいさん

「それは音楽とか聞けるのですか?SDで。」

見知らぬおじいさん、SD大好きなのかね?まあフラッシュメモリ系は全部SDで括ってるだけかもしれんが。ゲーム機=ファミコンみたいな。
そんなことを考えてしまって、一瞬返答に詰まる。
ここで『いえSDではなくMemoryStickProDuoです』なんて言ったら空気読めないにも程があるけど、正直者の私はそのまま『はい、聞けますよ』とは言えない。正直者というかモヒカンか?
とりあえず「ええ、音楽も聞けますが、SDじゃなくメモリースティックです」と返答。妥協した心弱い自分。弱いのか?というかこれで妥協したと言えるのか?『SDみたいなもんで音楽聞けます』ここまですれは妥協したと胸をはって言えるだろ。俺は妥協しなかった。俺、心強い。

それもともかく、見知らぬじいさん納得したのかしないのかよく分からなかったが

「あー、メモリースティックですか」

と返答。
ここまで会話して、ゲーム機でゲームしているところを見ておきながら『音楽聞けますか?』という疑問もねーよなーなんてまた心の中でツッコミ入れてたら、見知らぬおじいさん、締めの言葉。

「どうも、おたのしみのところ、すいませんでした。」

礼儀正しくて気を遣ってくれてるのは分かるんだけど、なんか引っかかる。『ゆうべは おたのしみでしたね』みたいな。なんか後ろめたい感じが。
でも、年をとると機械に感心が無くなる人が多い中、いいねSDを知ってるじいさん。たった数言しか会話していないけど、なんか通じ合った気がする。気がするだけか。ともかく次会ったらリベンジだ!!(何を?)
関連記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Comment
※コメントスパム防止の為半角httpと全角wをNGワードに設定してあります。






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Trackback
http://nekomimya.blog28.fc2.com/tb.php/374-804ba046
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ表示設定
横:
縦:
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

寝込み屋(nekomimya)

Author:
寝込み屋(nekomimya)
twitter:
寝込み屋(@nekomimya)

リンクはご自由に。外すのもご自由に。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内検索
ブログ内検索(Google)
※要JavaScript、別ウィンドウで結果表示
ブログ内検索(FC2)
※検索結果が表示されないことがあり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近の記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近のコメント
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近のトラックバック
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RSSフィード
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
FC2リンク
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    FC2カウンター
    閲覧者数合計


    現在の閲覧者数
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    最近の画像
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    検索フォーム