リサンプルでループ範囲がずれる波形編集ソフトっていったい何者!?

20100525追記
Adobe Audition 1.5 で ループ設定されている44.1khz wav を バッチコンバートで48khz変換保存するとループ位置がずれるらしい。

画像は Sound Forge で 二つのwavファイルを開いたもの。
上の波形がオリジナルの44.1khz wavで、 下の波形が Adobe Audition 1.5 で上のオリジナルwavをバッチコンバートで48khzにリサンプルしたwav。

「サスティンループ」の範囲が見事にズレてる。
おそらく48khzに変換したwavファイルのループ位置(サンプル数)が44.1khzと同じなのだろうと予想されるが、めんどくさいので確認はしていない。
何故かリージョン(「サスティンループ」の下の「1」~「1」ループ1の範囲)はズレてない。なんでだよ(笑)
さらに、バッチ変換でなければループ位置はずれなかった。もう何がなにやら。
今回は44.1khz to 48khzしか確認してないけど、おそらくどの周波数でもリサンプルすると発生しそうな感じ。 なんにせよ、今後注意。
って今更Audition1.5とかいわれても……ですな。
関連記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Comment
※コメントスパム防止の為半角httpと全角wをNGワードに設定してあります。






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Trackback
http://nekomimya.blog28.fc2.com/tb.php/357-c4ce1c35
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ表示設定
横:
縦:
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

寝込み屋(nekomimya)

Author:
寝込み屋(nekomimya)
twitter:
寝込み屋(@nekomimya)

リンクはご自由に。外すのもご自由に。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内検索
ブログ内検索(Google)
※要JavaScript、別ウィンドウで結果表示
ブログ内検索(FC2)
※検索結果が表示されないことがあり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近の記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近のコメント
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近のトラックバック
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RSSフィード
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
FC2リンク
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    FC2カウンター
    閲覧者数合計


    現在の閲覧者数
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    最近の画像
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    検索フォーム