Dxtory で音ずれ無にゲームをキャプチャ出来ることを期待して、 先週の水曜日に購入した Radeon HD4670 (\7980 からタイムセールで6%引き)をサブPC(Core2 Quad Q9450)に挿してキャプチャしてみたら、見事に音ずれする……。
しょうがないので最後の手段、ビデオカードのS端子出力からTVチューナーカードのS端子に突っ込んでの超基本的キャプチャに立ち戻ることに……。

今回は2台のPCを使わずに1台のPCでキャプチャをしようということで、メインPC(P4-2.6GHz)の GeForce FX5200 のS端子から同じくメインPCの ELSA EX-VISION 1500TV に突っ込んで見たら画像が白黒になっていた。
思い当たる節は、ちょっと前の出来事雑用PC ヒートシンクが落ちた(メモ)で新しいドライバを入れたこと。 古いドライバに入れ替えてみるとカラーで表示されるようになった。
ちなみに白黒でしか表示できなかったドライバは 93.71_forceware_winxp2k_international_whql.exe で カラーで表示できたドライバは 66.93_win2kxp_international.exe 。 いつからドライバおかしくなったんだろう。まあいいや。
一応Google先生に、geforce S端子 白黒と聞いてみたところ、 “NTSC-Jに設定しろ”系の答えが上位を占めていて役に立たない。というかそれはまず最初に確認するから。
ドライバが原因で発生することが書かれていたブログもあったものの、ブログ内検索しないとたどり着けなかったので一応メモリンク。 自分メモ(ビデオドライバについて)

で、音声も ELSA EX-VISION 1500TV に突っ込み1台のPCでキャプチャしてみたら、ゲームが微妙に処理落ち。P4-2.6GHzだと辛いのか?ビデオカードの方? サブPC用ビデオカードにS端子付きの買っとけばよかった……。

でその処理落ち動画。

eXceed2nd-VAMPIRE REX- st1 (Test)



http://www.youtube.com/watch?v=PBKepp1uLq0&fmt=18

ボス戦で弾が沢山出ると処理落ちしてダメっぽい。道中でも時々処理落ち。むーん……。

関連エントリ:(↑新 古↓)
関連記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Comment
※コメントスパム防止の為半角httpと全角wをNGワードに設定してあります。






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Trackback
http://nekomimya.blog28.fc2.com/tb.php/212-7dbc2f0c
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ表示設定
横:
縦:
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

寝込み屋(nekomimya)

Author:
寝込み屋(nekomimya)
twitter:
寝込み屋(@nekomimya)

リンクはご自由に。外すのもご自由に。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内検索
ブログ内検索(Google)
※要JavaScript、別ウィンドウで結果表示
ブログ内検索(FC2)
※検索結果が表示されないことがあり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近の記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近のコメント
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近のトラックバック
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RSSフィード
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
FC2リンク
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    FC2カウンター
    閲覧者数合計


    現在の閲覧者数
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    最近の画像
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    検索フォーム