ピッチ補正プラグイン Auto-Tune evo の廉価版 Auto-Tune efx を購入したのでちょっくら使ってみようと思ったものの、このアプリケーションはVSTプラグインなのでVSTホストが無ければ使えないことを失念していた。
休み明けて会社で使ってみようと考えたものの、今度は対応OSのせいで会社では使えないことに気付く。(対応OS Windows XP VISTA と Mac OS 10.4.11以降)
そんなわけでなにかVSTホストがないか探していたら、Tracktion3があったのを思い出した。 これは2つのPCにインストールできるというライセンス形態で、まだ一台にしかインストールしていないのであと一台にインストールできる状態ということで、インストール開始……してみたもののなかなか終わらない。
しかもインストール終了してさてオーサライズってとこで失敗する。 そうか、先にインストールしたPCと同じユーザー情報でオーサライズしなきゃいけないのか。ってわかんねぇのでTracktionは諦める。

とりあえず、Auto-Tune efx のオーサライズを済ませようと思い、 まずは ilokにアカウントを作成・ログイン。
ログインした時にでっかいフォントで Welcome nekomimya!とかユーザー名を表示するのはやめてくれないか(苦笑)とか思いながらあれやこれでオーサライズ完了。

さて、VSTホストが困ったなぁと思いつつも、demoモード状態のTracktionを使って他のアプリケーションで録音することにした。フリーのDAWで使えそうなものとしてMU.LABとかいうのをネットで調べて見つけたものの、今回はパスすることに。使い方は画面を見ると直感的に分かりそうに思えるのでいつか使ってみよう。

でようやくAuto-Tune efxを音声に掛けてみる。
auto_tune_efx_demo_mono.mp3 上記のデモ音声はsoftalkで出力したものを使用。

『オートチューン、イーエフエックス』の一回目が元のエフェクトを掛けていないもので、二回目が軽く掛けたもの。これはわかりづらいかもしれないが掛かり方はあまり不自然ではない。
そのあとの『アイロックってめいしょうは、かなりジョブズっぽい』の一回目が元のエフェクト無で、二回目がキツく掛けたもの。不自然でケロケロ感が出てる。
一応書いておくと、 Auto-Tune efx ページにちゃんとしたデモが置いてあるので、本気の人はそちらで。

とまあ、こんな感じで使えるようになるまで4時間くらいかかったよ……。(←これが言いたかった。)iLokもそうだけど、音関係のオーサライズかなりめんどくさ。
関連記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Comment
※コメントスパム防止の為半角httpと全角wをNGワードに設定してあります。






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Trackback
http://nekomimya.blog28.fc2.com/tb.php/194-2cd86492
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ表示設定
横:
縦:
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

寝込み屋(nekomimya)

Author:
寝込み屋(nekomimya)
twitter:
寝込み屋(@nekomimya)

リンクはご自由に。外すのもご自由に。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内検索
ブログ内検索(Google)
※要JavaScript、別ウィンドウで結果表示
ブログ内検索(FC2)
※検索結果が表示されないことがあり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近の記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近のコメント
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近のトラックバック
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RSSフィード
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
FC2リンク
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    FC2カウンター
    閲覧者数合計


    現在の閲覧者数
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    最近の画像
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    検索フォーム