WAVEFLT2 を使用して、入力ファイルから時間指定でwavファイルとして切り出すコマンドラインを生成するスクリプト。
分割リスト入力
書式:
ファイルID1 タブ文字 ファイルID2 タブ文字 カット開始時間 タブ文字 カット終了時間
例:
test タブ文字 top タブ文字 12 タブ文字 14
編集(入力)ファイル12秒~14秒を test_top.wav というファイル名で出力する。
補足:
時間の単位は秒。数値は半角数字で入力。小数点も可。
WAVEFLT2の場所
編集(入力)ファイル
出力先フォルダ
コマンドラインリスト

Sound Forge だと標準の編集コマンドとしてリストの開始時間・終了時間で切り出す方法が見当たらなかったので、 リストを元に WAVEFLT2 で切り出すコマンドラインを生成するスクリプトを組んでみた。(リージョンリスト?なにそれ?)

使い方は以下に
  1. コマンドラインでwavファイルを編集できるWAVEFLT2をダウンロードして、任意のフォルダに展開する。(ここでは D:\application\wflt2v116\waveflt2.exeに展開することにする。)
  2. エクセルなどで「分割リスト入力」で書いてある書式でwav切り出しリストを作成し、エクセルからリストを「分割リスト入力」蘭にコピペする。
  3. 「WAVEFLT2の場所」に 1. で展開した waveflt2.exe のフルパスを入力する。
  4. 「編集(入力)ファイル」に切り出し元のwavファイルのフルパスを入力する。
  5. 「出力先フォルダ」に、切り出したwavを保存するフォルダへのフルパスを入力する。
  6. 「カットリスト生成」ボタンを押す。
    すると「コマンドラインリスト」に WAVEFLT2 で自動でカットするコマンドラインリストが生成される。
  7. 「コマンドラインリスト」に表示されたテキストを全コピーして、テキストファイルにペースト・保存して、任意のファイル名に変更、拡張子を bat に変更する。
    例) 新規テキスト文書.bat
  8. 先ほど作成したbatファイルを実行する。
これで、リスト通りにバッチカットしてくれるはず……なんだけど、時々意味のわからないエラーがでてカットできなかったりするんだよね。
変更ナシで再度batを実行するとカット出来たりしてよくわからないぜ。

あー、同期めんどくさいんで今回はローカル版はやめとく。

20090317_0338追記:
ポカミスで動作しなかったのを修正。
あと、タブだけの空行がコマンドラインとして出力されてしまうのを出力しないようにした。
関連記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Comment
※コメントスパム防止の為半角httpと全角wをNGワードに設定してあります。






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Trackback
http://nekomimya.blog28.fc2.com/tb.php/193-6c9d181c
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ表示設定
横:
縦:
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

寝込み屋(nekomimya)

Author:
寝込み屋(nekomimya)
twitter:
寝込み屋(@nekomimya)

リンクはご自由に。外すのもご自由に。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内検索
ブログ内検索(Google)
※要JavaScript、別ウィンドウで結果表示
ブログ内検索(FC2)
※検索結果が表示されないことがあり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近の記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近のコメント
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近のトラックバック
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RSSフィード
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
FC2リンク
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    FC2カウンター
    閲覧者数合計


    現在の閲覧者数
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    最近の画像
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    検索フォーム