仕事帰りに電車の中でイヤホンをつけて動画を再生したら音声がおかしくなっていた。 ステレオ音声のセンターが聞こえないという症状だった為、買ったばかりのPSP-3000が壊れたのか?なんてものすごくどんよりした気分になったが、予備のイヤホンに付け替えてみたら正常に聞こえるようになったので、メインで使っていたイヤホンがダメになったのだろう。
普通のステレオのヘッドホンやイヤホンでは、故障でステレオ音声のセンターが聞こえないなんて症状は経験したことが無いけど、このとき使っていたMDR-NC32NXはノイズキャンセリング機能(いわゆるノイキャンとか言われるやつ)が付いてるのでその関係でおかしなことになったのだろう。
というか、Sonyのこのタイプのイヤホン、MDR-NC32NXは2個目(MDR-NCシリーズの通算では4個目)で、それ以前は先代にあたるMDR-NC11A(生産完了品 こちらも過去2個使用でどちらも壊れた)を使っていたが、全てケーブルの断線で使えなくなっている。
もちろん私の扱い方が多少荒いのはあるのだけど、MDR-NC32NXの場合は構造的な欠陥で、ジャックのプラスチック部分から糸で織られたケーブルの外皮のところで折り目が付き、疲労で断線してしまう。
今回のも「なんかやばそうだなー」と前から思っていたものの、こんな症状が出るとは思っていなかったのでまずPSPの方を疑ってしまった。

まあ、PSPのサウンド関係がいかれたのではなくて安心したものの、家に着いて充電をしようとしたら充電用のプラグが刺さらない。
力いっぱい頑張っても刺さらないので、確認の為に以前使用していたPSP-2000に刺してみると、あっさり刺さる。なんでじゃー!!
あー、早速修理出さなきゃ……ってそんなひまねぇよ。

20081219追記:

PSP充電アダプターのプラグが刺さらなかった原因は、PSP側の充電端子の奥に異物が挟まっていたから。
で、この異物ってのが充電アダプターのプラグの先っちょの黄色いプラスチック部分だった。 PSP側の充電端子の色も黄色なので保護色ってことですな。
なんでこんな事に気付かないの?充電プラグの先っちょ見れば分かるじゃん!! なんて思ったりするかもしれないけど、充電端子が2つある場合には気付きにくい。 私の場合は、片方が正常で片方が先っちょ破損している状態だったので、 正常な方の先っちょもニッパーで切り落としたら刺さるようになった。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
昨日、ようやくPSP-3000を購入した。 PSP-1000で黒、PSP-2000で白を購入したので3000は消去法でシルバーにしたのだけど、 質感的におもちゃっぽいのでちょっと後悔。黒にしとけばよかった。

で、一番気になっていた動画の横縞は個人的にはあまり気にならなかったのでちょっと安心した。 つーかこの縞、程度の差はあれPSP-2000でも出てたしね。

縞より遥かに深刻なのは、コントラスト比の向上による黒の低階調の顕在化。 私が比較的よく見る系統の映画や海外ドラマ等では暗い場面が多く、 PSP-2000で見た場合には暗い場面は「ほぼ黒」という表示のされ方だったので ここらへんは割り切ってエンコードしてたのだけど、 PSP-2000で見てた時と同設定でエンコードした動画をPSP-3000で見ると、 「ほぼ黒」だった場面で見事にブロックノイズのように表示されるようになってしまった。
暗い階調はエンコードのクォリティを落とすと真っ先に削られる部分らしいので、 小手先の細工でどうにかなるようなものでも無いし、 この現象を回避するにはエンコードのクォリティを上げるしか方法が思いつかない。
とまあ、この問題は性能向上によるものなので、まあ致し方ないと一応納得しておくけど、 結構色温度が低く(赤く)表示されるのがちょっと気になるかなーといった感じ。 PSP-2000は色温度が結構高かった(青く)表示されてたので正反対なんだよね。
あとビビッドな色合いなのでちょっと目が疲れそう。

上記のように諸手を上げて万歳な出来ではないけど、総評としては良い印象。 一番ダメなところは、ミントグリーンが発売していないこと。

関連エントリ:
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
以前取得していた PlayStation Network アカウントを見つけたので PSPの「PlayStation Networkにサインアップ」の 「作成済みアカウントの利用」からログインしようと IDとパスワードをちまちま入れたらログイン失敗。
「パスワードを忘れたら」に一旦入ったものの面倒臭いので戻ったら、 ちまちま入れたはずのIDとパスワードが消えてる……。
なんつーかちまちま入れた自分はアホかと。 PCのようにサクサク入力できるUIじゃないんだから、 もうちょっと考えて欲しいもんだ。

入力しなおして無事にログインできたので、 とりあえず「まいにちいっしょ ポータブル」をダウンロード・インストール。
せっかくなので、何か買ってみようと思って「マネーアイドル エクスチェンジャー」 を選択し、ウォレットへのチャージでクレジットカードを選択、必要情報を入力して先に進んだら 「クレジットカード会社にお届けの住所を入力してください。」ページで カード会社に登録してある住所が表示されてちょっとびびった。
無線通信は一応WEPで暗号化してあるものの、WEPは簡単に破られるらしいのでもうちょっと考えなきゃいかんね。

それはともかく、「購入する」で購入すると「ご購入完了」ページが表示され、 ダウンロードが選択できるようになった。 これってアカウント毎に購入管理されてて、他のメモリースティックにもダウンロードできるのかね? それともPSP本体が変わったらまた購入しなおさなければいけなかったりするのかね? まあ、ゲームを既に買っちゃったわけだけど現在のPSP-2000にはダウンロードせずにPSP-3000を買ってからダウンロードするかな。

200810191857追記:
PlayStation Store を抜けてから気付いたが、一度サインアップした後だと 「PlayStation Networkにサインアップ」と表示されていた項目が「アカウント管理」に変わり、この中の項目に「機器認証」がある。ここで認証と認証解除が出来るらしい。
おそらく、使用しているアカウントで認証されたPSPなら購入したダウンロードコンテンツを実行できるのだろう。 なので、新しいPSPを購入した場合には、古いPSPの認証を解除→新しいPSPの認証とやれば今まで購入したコンテンツをそのまま使えるようになるのだろうと予想。 現在のところまだPSP-3000を買ってないので確認できないけど。

200810260535追記:
実機で確認。
今まで使っていたPSP-2000の認証を解除した後、 新しく購入したPSP-3000で今まで使っていた PlayStation Network アカウントでサインイン・認証 すると、ゲームアーカイブスで購入したマネーアイドル エクスチェンジャーを起動することが出来るようになった。認証しない状態では起動できなかったということを一応書いておく。
ハードウェア依存のDRMではなくて一安心。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Greasemonkey用スクリプト Googleページメニューを固定する&ページトップ・ページボトム移動 でおまけとして入れてみたページトップ・ページボトム移動が思いの外便利だったので、 他のページでも使えるように独立させてみた。

top_bottom_user.js

上記リンクを「名前を付けてリンク先を保存」等で ファイル名を top_bottom.user.js に変更(userの前の _ アンダースコアを . ピリオドに変更するだけ)してローカルに保存後、Firefoxにドラッグ&ドロップでインストール開始。

全てのページで、右下または左下にページ内移動用(ページ一番上と一番下への移動)のメニューを表示する。
このスクリプトを使用したくないページがあった場合は、Greasemonkeyの「ユーザースクリプトの管理」から「top_bottom」を選択し、右下の「ユーザースクリプトを実行しないページ」に使用しないページのURLを追加する。ワイルドカードを使うとサイトごと設定できたりして便利。

メニューの表示位置の変更はユーザースクリプトを編集して行う。
////------ Start user setting ----//// の下に書かれている navi_position の値を変更することによって表示位置を変更できる。
1 を設定すると右下、0 を設定すると左下に表示される。 初期設定は 1 の右下になっている。

ページ内のリンクに対して移動するので、リンクの少ないページだと思うように移動できないかも。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
システムソフトウェア バージョン5.00で更新されるその他の機能 には 再生できる動画ファイルの種類が増えました。 とあったので、やったぜ!!と思ったのだけど、詳細ページを見てみると、
メモリースティック デュオ™に保存された、次の種類のファイルを再生できるようになりました。

MPEG-4 AVC(H.264)ビデオ Main Profile(AVC CABAC)で640×480サイズのファイル
と、期待とは違った内容が。いや、これも嬉しいんだけどね。

アップデートの詳細には書かれてなかったけど、PSPのシステムソフトウェアのメジャーバージョン番号が上がったということで、 淡い期待を持ちつつAVIコンテナに格納したDivX動画の再生が出来るかどうか確認してみた。
  • 映像 640x360 23.976fps DivX5.1.1 音声 mp3 2ch 32kHz 125K/B
  • 映像 480x272 23.976fps DivX5.1.1 音声 mp3 2ch 32kHz 125K/B
上記2種類のAVIファイルを VIDEO フォルダに格納してPSPで確認してみたところ、 悲しいことに 非対応データ と表示されてしまった。
まあ、しょうがない。対応したって書かれてなかったもんね。

関連エントリ:
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
sonyから "PlayStation Store"(PC)リニューアルに伴うメンテナンスのお知らせ というメールが来てて
なお、10月15日(水)から、
"PSP"で直接利用可能な"PlayStation Store"をオープンする予定です。
"PSP"を使って無線LAN経由でインターネットに接続していただくことで、
従来通りサービスをご利用いただけます。
なんて書いてあったから早速PSPでPlayStation Storeに行ってみたら(PC)なんて書いてあったのに気が付いて、PSP用のページを探し回るハメに。

探し回って見つけたより詳しいPSP用のPlayStation Storeのアクセスの方法が書かれたページの利用方法には以下のように書かれていた。
無線LANでインターネットに接続したPSP®本体からPlayStation®Networkアカウントを取得し、PSP®本体のXMB™(クロスメディアバー)からPlayStation®Storeにアクセスすることで利用が可能です。
※既にPS3®やPCで取得されたPlayStation®Networkアカウントをご利用になれます。
なんかもう PSP®本体からPlayStation®Networkアカウントを取得し この時点でやり方がわからない。
なんでそのページにアカウント取得ページへのリンク貼ってないかな?
もうちょっと探してみたけど見当たらないから諦めた。

追記:
なんてこった。システムソフトウェアバージョン5.00にしないとダメっぽいぞ。 でもまだ4.05までしかでてないぜ。

20081016_0323追記:
上の追記を書いた11時前には、システムソフトウェアバージョン5.00はリリースされてなかったが、 夕方に確認したら5.00がリリースされてたのでアップデートしてみると、 XMB右端に PlayStation®Network が表示されるようになった。
ここからPlayStation®Networkにサインアップすることが出来るらしいけど、アカウントのIDとか探さないと見つからないし、めんどくさいしで週末あたりにでもチャレンジしてみようかなと思ってる。
でもその前に、PSP-3000を買うんだった。忘れるなよ、自分。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
茂原の中の島を中心に連続放火をしていた凶悪犯が逮捕されたらしい。 犯人自身が認めている件では8月の連続四件、手口や放火時間・行動範囲を考えるとおそらく7月の連続五件も同じ犯人の犯行であろうと思われる。
で、その活動時期や行動範囲から「犯人は中学生なんじゃね?」なんて噂されてたけど、 予想を裏切らずに犯人は中学生だったらしい。

予想通りの犯人だっただけに、出身小学校や通っている中学校なども地元の人間だと予想できるしおそらく当たっていることだろう。 そして同年代の子供がいる家庭では、「あの子が放火犯だったのね」なんて話になってるのだろうか……なんて考えてしまった。

このニュースを会社で人から聞いてものすごく驚いてしまったけど、 逮捕されたということで一安心。

関連エントリ:
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ニコ動アカウント取るのめんどくさい&声のでかい人がイヤ&パスワードこれ以上増えたら管理が大変等々の理由でこれまでニコ動関連は華麗にスルーしてきたけど、仕事で参考としてニコ動のURLを渡されたらそうも言ってられんのだよ。という人の為に作成したGreasemonkey用スクリプト。

nicovideo_to_hatena_user.js

上記リンクを「名前を付けてリンク先を保存」等で ファイル名を nicovideo_to_hatena.user.js に変更(userの前の _ アンダースコアを . ピリオドに変更するだけ)してローカルに保存後、Firefoxにドラッグ&ドロップでインストール開始。

ニコニコ動画の動画再生画面が表示されるはずのURLを表示すると、はてなで該当動画を表示できるページに自動的に移動する。
本当にこれで全ての動画を見ることが出来るのかは不明。
一応、 http://www.nicovideo.jp/watch/sm* 以外のページでは動作しないということを書いておく。(後で追加すれば可能だけど sm(数値)以外の形式のURLってあるのかね?)

ちなみに。類似スクリプトをほんの軽く探してみたけど見当たらなかった というか、作った方が早いので早々に切り上げた。

20081220追記:
URL http://www.nicovideo.jp/watch/nm* でも自動的に移動するようにした。

関連エントリ:(↑新 古↓)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プレイキャラ プレイ時間
時:分,秒
クリア
回数
博麗霊夢
八雲紫
0:41,30 0
博麗霊夢
伊吹萃香
2:19,17 0
博麗霊夢
射命丸文
0:17,37 0
霧雨魔理沙
アリス
5:51,10 1
霧雨魔理沙
パチュリー
8:10,30 1
霧雨魔理沙
河城にとり
2:51,11 0
先月入手して約三週間経った東方地霊殿、ようやくノーマルランクの河童級でクリアできた。
合計プレイ時間は20:11,15。
今までの東方で統計的にプレイデータを取ってこなかったので実際のところはよくわからないが、一番苦労したという思いのある紅魔郷より時間が掛かったような気がする。
個人的な難易度序列は以下な感じ。

(文花帖) > (花映塚) > 地霊殿 > 紅魔郷 > 永夜抄 > 妖々夢 > 風神録

文花帖と花映塚が括弧書きなのは、ボス戦形式なため。
つーか、文花帖は全ステージクリア出来ずに諦めたという……。

それはそれとして、見るべき所もないけど記念にリプレイアップロード。
東方地霊殿 初ノーコンティニュークリア
霧雨魔理沙&アリス 河童級 th11_ud9000.rpy

霧雨魔理沙&アリス組はボムが最大8回使えるということでボムプレイっぽく。
プレイしていくうちに、ボムを抱え死ぬ事がなければ霧雨魔理沙&アリス組に限らずクリアするだけならそれほど難しくは無さそうな印象を覚えた。 でもやっぱり、永夜抄と比べると喰らいボムがしづらいので死にそうな場面では積極的にボムを使っていかないといけないらしい。
そういう意味で、霧雨魔理沙&アリス組と霧雨魔理沙&にとり組はうってつけなんだけど、霧雨魔理沙&にとり組の方は未だノーコンティニュークリアできず。 ボムでのダメージが期待出来ないので、一番死に易いボス戦で長期戦を強いられるからだろうか。

とりあえずノーマルクリアはしたのでエクストラの方でもいじってみるかね。

関連エントリ:


20090510追記:
あぷろだリニューアルでファイル消失したのでファイルを再アップロード&リンク貼り変えした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
googleの検索結果で表示されるページ移動用のメニューって、ページの一番下に表示されていて不便だよなということで作ったgreasemonkey用スクリプト。

google_page_menu_fix_user.js

上記リンクを「名前を付けてリンク先を保存」等で ファイル名を google_page_menu_fix.user.js に変更(userの前の _ アンダースコアを . ピリオドに変更するだけ)してローカルに保存後、Firefoxにドラッグ&ドロップでインストール開始。

見た目は右のとおり。
ウィンドウ右下に、google検索結果のページ移動用メニューを固定して表示。 また、ページ内一番上と一番下に移動するためのリンク「↑Top」「↓bottom」も追加する。

一応書いておくと、似た機能のGreasemonkeyスクリプトGoogle side linksというのが既にあったりするのだけど、気付くのが遅かった……。(作ってから気付いた)
ので、ページトップとページボトムに移動するリンクも追加するようにしてみた。

200810100340追記:
Googleウェブ検索の他に、イメージ検索・ブログ検索・ニュース検索・グループに対応させてみた。
あと、ページ内移動メニューのリンク文字列「↑Top」「↓Bottom」から矢印を削除。(うっかりShift-JISで保存してしまうと文字化けする為)
さらに、検索結果が1ページでページ移動メニューがない場合に、ページ内移動メニューが表示されなくなるバグを修正。
上記のリンク先で GM_addStyle(css) を使って簡単にスタイル適用ができそうなのを知ったので、ここらへんをちょっと調べてみるかな。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
GateKeeperからPSP divxで検索かけられる度に、 PSP®「プレイステーション・ポータブル」システムソフトウェア アップデートを確認してしまう自分に、どれだけPSPに期待してんだよとちょっとあきれる。

ついでだから書いておくと、第三世代新型PSPはもちろん買うよ!!
発売日10月16日には買いにいけないんだよな……。 ミントグリーン売り切れてたら承知しないからな!!とか考えてたら、
本体カラーは、PSP®発売以来ご好評をいただいている「ピアノ・ブラック」に加え、新色の「パール・ホワイト」、「ミスティック・シルバー」の基本3色にて展開してまいります。
そもそも売ってないじゃん!!また白かシルバーかよ!!(黒は汚れが目立つから却下)

関連エントリ:
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
池田信夫の「サイバーリバタリアン」第37回 「第5権力」としてのウェブ
総務省の「デジタル・コンテンツの流通の促進等に関する検討委員会(デジコン委員会)」は9月26日、地上デジタル放送のB-CASを見直すことを決めた。6月にまとめられた第5次答申では「消費者や権利者の立場からB-CASについてさまざまな指摘が行なわれた」ことを理由に廃止の方向を打ち出している。放送局も反対していないので、B-CASの廃止が事実上決まった。
ようやくB-CAS廃止まで辿り着いたのか?と。(追記参照)
ソースがB-CAS批判の急先鋒であった池田信夫の記事だけなのでちょっと心ともないとは思うものの、希望的観測だけでこのような記事を書くとも思えないのでおそらく本当なのだろう。(追記参照)
本当だとすれば、地デジコピー管理主体のDRMの廃止はこれから先も無いだろうと思ってフリーオを買ってしまった私は、さしずめ2011年地デジ本格移行チキンレースの敗者ってところだろうか。
デジコン委員会では、これまで一貫して放送局・権利者団体の意向にそって審議が実施されてきたが、ウェブではB-CASに反対の意見が圧倒的だった。これを受けて公正取引委員会が、独占禁止法違反の容疑でB-CAS社などの事情聴取に乗り出したことが流れを決めた。結果的には、ウェブの世論が総務省の「業者行政」を押し切ったわけだ。
えっ、公取いつB-CASに事情聴取してたの?ニュースになってなかったよね? と思ってぐぐるさんにお伺いをたてたら、目に付くところではやっぱりみんな「えっ?そんなのいつしてたの?」と。

B-CASが独禁法違反でB-CAS廃止が実際に行われるとすれば、B-CASシステムを利用して国内視聴者の映像機器の囲い込みを行っていた東芝・パナソニック(松下電器産業)・日立製作所等はどういった責任をとってくれるのだろうか?(Wikipedia ビーエス・コンディショナルアクセスシステムズの出資者(株主)参照) なんて思ってはみたものの、公取からB-CAS社がペナルティを受けたとしても、これらのメーカーは知らぬ存ぜぬなんだろうな。

それはそれとして、この記事には著作権の期限延長が見送られたことも書かれていて、ちょっといい気分。でも、現状の作者の死後50年という著作権保護期間でも長いとは思うんだけどね。

200810080330追記:
おっと、まるも先生の10月7日の日記では
ASCII.jp の【「第5権力」としてのウェブ】[URI] で B-CAS 廃止が確定したかのような記事が出ていますが、問題の委員会を傍聴している立場としては、そんな流れはこれっぽっちも伺えませんでした。
な、なんだってー!!
まるも先生の言うことなら間違いない。 これは池田信夫の「そういうことにしたい」作戦か。ぬか喜びさせやがって。 でも「ひょうたんから駒」という言葉もあることだし、「そういうことにしておきましょうか」。

200810090206追記:
上の追記の日付が間違ってたので修正。(200810090330になってた)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ表示設定
横:
縦:
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
プロフィール

寝込み屋(nekomimya)

Author:
寝込み屋(nekomimya)
twitter:
寝込み屋(@nekomimya)

リンクはご自由に。外すのもご自由に。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ内検索
ブログ内検索(Google)
※要JavaScript、別ウィンドウで結果表示
ブログ内検索(FC2)
※検索結果が表示されないことがあり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近の記事
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近のコメント
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最近のトラックバック
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
RSSフィード
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
FC2リンク
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    FC2カウンター
    閲覧者数合計


    現在の閲覧者数
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    最近の画像
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
    検索フォーム